長生きには肉が不可欠!? ヘルシーで効果が高い部位3つを紹介

最近テレビや雑誌で、長生きするにはが良い! とよく言われています。

でも、少し前までは野菜や魚が良いって言われてました。

若いうちは大好きな肉を食べて長生きできるなら…と喜ぶでしょう。

ですが歳を重ねていくと、自然と脂の多い肉は敬遠しがちでさっぱりした食べ物を好むようになっているのが現状ですよね。

それでも肉が良いと言っているからには、それなりの理由があるのです!

肉が健康で長生きできる理由、調べてみました。

 

スポンサードリンク

健康に驚くべき効果! 3つの部位とは

肉と一言で言っても、たくさんの種類がありますよね。

好きな物だけをたくさん食べていればいいのでしょうか…。

実は、長生きに優れた効果を発揮する部位があるのです!

今回はその中で厳選した3つを紹介したいと思います。

鶏むね肉

鶏むね肉は肉の中でもたんぱく質が多い部位です。

しかも脂肪分も少ないので、手軽に取り入れるには抜群の食材です。

疲労回復の効果が高く翌日に疲れを残しにくいので、疲れた時には取り入れると良いです。

必須アミノ酸も多いので消化率も良く、老化防止にも効果的な万能食材と言えます。

ゆい
眼精疲労にも高い効果を発揮するのよ。スマホやパソコンをよく使う人にはぜひ食べてほしいわね

鶏ささみ

鶏むね肉と同様、高タンパク質で必須アミノ酸も多い食材です。

更に低脂肪なのでダイエットをしている人はもちろん、適度な運動とセットにして体力づくりに向いています。

体力が付くと転倒やケガも予防できるので、健康にもつながりやすいです。

ざっきー
遅い時間にお腹が空いて我慢できない時があるんだ。蒸したささみ料理を食べれば手軽だしヘルシーで良いかも!

豚ヒレ肉

糖の代謝を促すビタミンB1がたくさん含まれています。

糖をエネルギーに変える働きがあるので、体調不良を起こしがちな人に良い食材です。

不規則な生活が多かったり、きちんとした食事がなかなか取れない人は意識して食べるようにすると良いですよ。

脳の老化防止にも効果があるので、年齢を重ねていくにつれて健康に不安がある人はぜひ取り入れてみてください。

ゆい
しめじやわかめと一緒に食べると、高血圧の予防にもなるからより健康を維持しやすくなるわ
補足
タンパク質を作る必須アミノ酸は食事でしか補うことができません。

そして一番効率よく摂取できるのが「肉」なんです。

血圧を下げて免疫力を高め、更にガンを抑制しやすいそうです

健康に効果が高い3つの部位
  • 鶏むね肉で疲労回復
  • 鶏ささみで体力向上
  • 豚ヒレ肉で老化防止

 

何でも食べるのは良くない? 注意すべきポイントとは

いくら健康で長生きするのに肉が良いとは言っても、何事にも適正という物があります。

肉ばかり食べていても他を疎かにしてしまっては、かえって長生きとは程遠いものになってしまいます。

せっかく食べるならより多くの栄養を取り入れて長生きしたいですよね。

ここではそんな注意すべきポイントをまとめてみました。

脂身の摂りすぎに注意しよう

肉の脂身はとても美味しいですよね。

でも、摂りすぎてしまうとコレステロールが高くなってしまいます。

特に若いうちから脂身ばかり食べるような生活をしていると、早くから脳卒中や心筋梗塞の危険性が高まってしまうんです!

だからと言って全く食べないのも良くありません。

基本は赤身の方が健康な身体を作るので適していますが、脂身はエネルギーを作り出してくれます。

細胞膜の維持にも役立つので、適度な量を守るようにしましょう。

加工肉はほどほどに

手軽に食べれる肉として、ベーコンやウインナーなどの加工食品がありますよね。

少しなら問題ないのですが、美味しいからとついついたくさん食べてしまいがちです。

これらには塩分が多く、多量摂取すると心臓や血管に負担をかけてしまいます。

骨密度も低下しやすくなり、シワやたるみの原因にもなってしまうのです。

健康を考えるのであれば、加工食品は最小限に留めたほうがいいかもしれませんね。

ゆい
料理が味気ない時に、ハムやベーコンを使うと良くなることがあるわね。これも塩分が多いからこそなのよ。

使う場合は、塩の量は必ず減らして予防しましょうね

甘いものが食べたくなる?

甘いものが急に欲しくなったり、食べたら止まらなくなってしまった経験はありませんか?

実は、肉を食べないことが原因の可能性があるんです!

肉にはたんぱく質が多く含まれていますよね。

肉を食べないことで、エネルギーが不足してしまい、早くエネルギーに変わるものが必要になってしまうのが原因なんです。

甘いものを食べすぎると糖分が多くなるので肥満や糖尿病の原因を作ってしまいます。

欲望を抑えるためにも、肉は欠かせない存在なんですね。

注意するポイント
  • 脂身は適度な量を守る
  • 加工肉の摂りすぎに注意
  • 甘いもの抑制の為にも肉を食べる

 

より美味しく肉を食べるために

せっかく食べるんですから、楽しく美味しく食べたい物を食べたいですよね。

美味しく健康に近づける事ができるなら、絶対に試してみたいですよね。

そんな簡単に取り入れられるやり方を紹介します。

ステーキで気分も健康もアップ

「たまにはステーキを思いっきり食べたい」なんて欲望が出ますよね。

アツアツの鉄板で焼かれた肉にタレをかけた時の美味しそうな香りは食欲を誘います。

もちろん、たまには食べちゃってください!

むしろステーキは週に1度くらいなら食べたほうが良いんです。

筋力を向上させてくれますので、特に高齢者の方には率先して食べてもらいたいです。

がっつりしすぎて抵抗がある場合は、大根おろしなどの和風ソースで食べると食べやすいかもしれません。

ゆい
ステーキを食べる時は、食物繊維を摂るようにすると体の中をお掃除してくれて悪玉菌も抑えられるわ
ざっきー
食物繊維? ごぼうしか思いつかない…
ゆい
大根おろしもその1つよ。他にもニンジンや枝豆、パセリにも多く入っているからおススメよ
ざっきー
結構たくさんあるんだね。付け合わせにも良いしサッと食べれるから手軽だね

最適な時間帯

肉を食べるのにいつ食べるかなんて普段は気にしませんよね。

これからは、少しだけ気にしてみてください。

最適な時間帯があるんです。

それは、朝食か昼食に摂り入れることです。

ざっきー
どうしてそのどちらかが良いの?
ゆい
肝臓の働きが活発だからよ。消化も良くなるし、栄養を無駄なく摂り込めるわ
ざっきー
そうなんだね。夜に食べるとどうなるの?
ゆい
食べても特に影響はないけど栄養が身体に吸収されにくいの。それから18時以降は胃もたれする可能性があるわね。だから健康面で見ると朝か昼が効果的なのよ

夜に食べることが多かった人もいると思います。

これからは朝か昼にするだけでも効果に違いが出ると思います。

食べ合わせ

肉だけを食べているのでは栄養は偏ってしまいます。

基本は、バランスの良い食事を心がけることです。

肉ごとに良い食べ合わせ
  • 「牛肉」トマト、にんにく、ニラ…美肌や疲労回復、風邪の予防
  • 「豚肉」シメジ、玉ねぎ、にんにく、ブロッコリー…血圧やコレステロールの低下、代謝の向上、疲労回復、美肌
  • 「鶏肉」ごぼう、大豆、大根、もやし…大腸がんの予防や便秘解消、体力増進、発がん性抑制
ゆい
すりおろした大根と鶏肉の組み合わせで二日酔いの軽減や血液がサラサラになったりするのよ
ざっきー
じゃあお酒を飲んだ後はこれで胃の負担も軽くなるね
関連記事
肉とのバランスの良い食事を目指している人はこちらも一緒に読んでみてください。

健康によい食事とは!? 野菜と肉が持つ栄養の秘密をリサーチ!

2019年4月25日
より美味しく肉を食べるために
  • ステーキを食べて気分も向上
  • 肝臓が活発な朝か昼に食べる
  • 食べ合わせでよりたくさんの栄養を摂取

 

スポンサードリンク

まとめ

情報が多い現代では、野菜が良い、魚が良いなどとたくさん飛び交っています。

どれを信じていいのか分からなくなってしまうこともあると思います。

肉には長生きに欠かせない栄養がたくさん入っていることが分かりました。

今回紹介した

  • 鶏むね肉
  • 鶏ささみ
  • 豚ヒレ肉

から食べると、脂も少ないので効率良くたんぱく質を摂取することが出来ます。

健康を目指す人、年齢的に肉は重いという人も抵抗なく食べる事ができる食材です。

大事なのは普段からバランスの良い食事を心がけ、そこに肉を摂り入れる事です。

高齢者の人でも肉を好んで食べている人は、いつまでも若々しく長生きしているのも事実です。

楽しく美味しく肉を食べて、理想的な健康の姿を目指していきたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください