健康を目指すならヨーグルトがおすすめ!! その理由を徹底調査

朝食やおやつの定番となっているヨーグルト

甘くて美味しい、なおヘルシーなイメージのあるヨーグルトは最高のスイーツです。

しかしこのヨーグルト、たくさんの食品メーカーから驚くほどたくさんの種類のヨーグルトが販売されています。

「これだけ多くの商品の中からどのヨーグルトを選べばいいの…?」

自分のスタイルに合ったヨーグルトを探すのはなかなか大変ですよね。

今回はヨーグルトの本当の効果をチェックして、自分に合うヨーグルトを探すコツや食べ方の工夫と、より健康に近づけるおすすめの商品を紹介します。

ヨーグルトの良さを確認して、自分に合ったベストヨーグルトを一緒に探していきましょう!

ざっきー
朝食にもおやつにもちょうどいいヨーグルト!僕も大好きだよ!!健康にもいいんだよね!
ゆい
とってもヘルシーで美味しいよね!せっかくだから自分の生活に合う、もっと健康的なヨーグルトを探してみましょう!

 

スポンサードリンク

ヨーグルトが健康に良いのは当たり前!? その効果をチェック

「ヨーグルトは健康に良い」と当たり前のように言われているいますが、実際にはどんな効果があるのでしょうか。

ざっきー
「お腹に良い」のはわかるんだけど…具体的にはどんな効果があるんだろう?

お腹の調子を整える 腸内環境の調整

ヨーグルトと言えば「お腹の調子を整える」働きが有名ですね。

この「お腹=腸を整える」いわゆる「整腸作用」がヨーグルトの嬉しい効果です。

腸の中には「善玉菌」と「悪玉菌」が存在しています。

この言葉だけを聴いてしまうと

「悪玉菌が悪い!全部を善玉菌に変えないと!!」と思ってしまいますよね。

しかしこれは間違いで…、

腸の中で善玉菌と悪玉菌がちょうどよくバランスを取り合っている状態が「お腹の調子が良い」ときなのです。

このバランスが崩れてしまうと、便秘・下痢・消化不良・肌荒れなどのさまざまなトラブルの引き金に…。

そうなる前に、ヨーグルトで「乳酸菌」を取り入れ、腸に届けましょう。

ヨーグルトに含まれる「乳酸菌」が私たちの腸に「生きたまま届く」ことで、「善玉菌」になり、バランスを整えて、私たちのお腹を整えてくれます。

ヨーグルトの一番の効果はこの「乳酸菌」がカギとなります。

ゆい
ヨーグルトで「お腹を整える」ことで、もっともっと嬉しい効果がたくさんあるよ!!

体全体を元気に 免疫力アップ

腸を整えてくれるヨーグルトですが、腸を整えると体全体にうれしい現象が起こります。

実は腸には体全体のバランスを整えるパワーがあります。

体を健康に保つためにたくさんの栄養素を取り入れる腸には、「免疫細胞」という体を風邪から守り、元気に調節する細胞がたくさん存在しています。

腸を整え、この「免疫細胞」を活性化させると体の免疫力を自然にアップさせることにつながります。

免疫力をアップさせることができれば、風邪にも強い丈夫で健康的な体をゲットすることができます!

さらにヨーグルトには「免疫調節作用」という、体をウイルスなどの異物から守る免疫を調節してくれるパワーがあります。

免疫力が過剰に働くと、空気中の花粉やハウスダストなどにも体を守る働きが過剰に反応してしまい、つらい鼻水やくしゃみの連発、目が赤くなって痒いなど「アレルギー」が起こってしまいます。

花粉症などもその例ですね。

免疫力の暴走が原因の「アレルギー」を緩和させてくれるのが、この免疫調節作用です。

そして免疫調節作用がある食べ物がヨーグルトなのです!

ヨーグルトには体にうれしい働きが本当にたくさんありますね。

より丈夫な体に 骨や歯を強化する

ヨーグルトはいわゆる「乳製品」です。

牛乳を主原料として作られています。

牛乳と言えば「カルシウム」が豊富で骨や歯を丈夫にしてくれる働きがありますよね。

成人に必要なカルシウムは1日で約600~800mgと言われています。

カルシウムを牛乳だけで補おうとすると200mlのコップでなんと3杯も飲まなければいけません。

牛乳大好きな人じゃない限り、たちまちお腹が緩くなってしまいそうです。

冷たい牛乳だけではなかなか大変なので、ここは甘く美味しくデザートのヨーグルトでカルシウムを摂取していきましょう!!

もちろん、バランスの良い食生活をして、そこに「美味しいヨーグルトをプラスする」という形でカルシウムを補給しましょう。

ざっきー
美味しいヨーグルトには健康の秘訣がたくさん詰まっているね!美味しいヨーグルトだったら毎日食べたくなっちゃうな!
ゆい
実はここで紹介した効果はほんの一握りなの。ヨーグルトにはもっとたくさんの効果があるよ!ぜひ美味しく食べながら実感してほしいな!
ヨーグルトの効果をおさらい
  • 「乳酸菌」でお腹の調子を整える効果
  • 免疫力をアップ!さらにアレルギーを抑える効果
  • カルシウムで骨や歯を元気にする効果

 

ヨーグルトの効果を高めよう!健康的に食べるおすすめの方法とは

「ヨーグルトにはたくさんの嬉しい効果があっておすすめ!」ですが、このヨーグルトの効果をさらに高めるおすすめの食べ方があります。

せっかく食べるなら、ちょっとしたワンポイントを工夫してもっと健康を目指しましょう!

ざっきー
えっ、ヨーグルトもう食べちゃったよ!?はやく言ってよ~
ゆい
美味しく食べたなら問題ないよ!でもヨーグルトに期待する効果を発揮させるワンポイントがあるから、ぜひ次から試してみて。

食物繊維やオリゴ糖と一緒においしく食べよう!

そのままでも美味しいヨーグルトですが、ヨーグルトに合うトッピングはたくさんありますよね。

このトッピングでさらにヨーグルトの健康パワーを発揮させましょう!

ヨーグルトの「乳酸菌」をさらに効かせるため、同じく腸を整えるトッピングを加えましょう。

ヨーグルトにおいしく合う果物として、バナナやイチゴ、キウイなどがあります。

この果物に含まれる「食物繊維」は腸のお掃除をしてくれる優れものです。

根菜やキノコ、海藻などにもたくさんの食物繊維が含まれていますので、食事でもたくさん摂ることができます。

この食物繊維で腸が綺麗になることで、ヨーグルトの乳酸菌の吸収がよりアップしますので健康を目指すならとってもオススメです!

さらに、ヨーグルトを甘くおいしく食べるために砂糖などを加える人も多いかもしれませんが、この砂糖を「オリゴ糖」に変えてみましょう。

調味料として液体でも売られている「オリゴ糖」ですが、ヨーグルトに合うはちみつやバナナやリンゴ、その他に玉ねぎやキャベツなどに含まれています。

このオリゴ糖は腸を整える「善玉菌」のエサとなります。

オリゴ糖をたくさん摂ることで、乳酸菌が善玉菌に変わったときにさらに効果を発揮してくれるものとなります。

食物繊維やオリゴ糖が多く含まれるトッピングでヨーグルトをよりおいしく、より健康にいただきましょう!

ヨーグルトは食後のデザートで食べるのが吉!

ヨーグルトの乳酸菌、これを腸に届けることで、ヨーグルトの効果が発揮されるのですが、

この乳酸菌、ちょっとデリケートな様子です。

私たちは食べ物をたべ、胃のなかで消化し、腸に届けて栄養を得ます。

このとき、胃のなかではとっても強力な「胃酸」で食べ物を溶かしています。

ヨーグルトも例外ではありません。

ヨーグルトに含まれる「乳酸菌」も、この胃酸で死滅してしまうことが多いのです。

「生きた乳酸菌を腸に届ける」などのキャッチフレーズは聴いたことがないでしょうか。

ヨーグルトの乳酸菌は死んでしまっても良い効果を発揮してくれますが、生きた状態で腸に届くことで、効果を最大限に発揮してくれます。

この乳酸菌を死滅させてしまう胃酸の分泌が落ち着いてくるタイミングが、食前より食後のタイミングになります。

胃酸のパワーが落ち着いている食後に「デザート」として食べることで、乳酸菌をより死滅しにくくし、生きたままの乳酸菌を届けることで、ヨーグルトのよりよい効果をゲットしましょう!!

毎日食べて自分に合うヨーグルトを見つけよう!

「今日はどのヨーグルトにしようかなー?」とスーパーで選ぶのはとっても楽しいですよね。

しかし、自分のからだに本当に合うヨーグルトを探したいなら、毎日違う種類のヨーグルトを食べるというのは一旦ストップしてください!!

ヨーグルトには「乳酸菌」が含まれていて、これがヨーグルトの効果を発揮するものだと書いてきましたが、

実はこの乳酸菌、たくさんの種類があります。

しかも、ヨーグルトによって入っている乳酸菌の種類が全然違います!

食品メーカーがヨーグルトに含まれる乳酸菌の種類を変えているのは、「その乳酸菌にそれぞれ違う効果があるから」です。

そして、それぞれ個人に合う乳酸菌も一人一人異なります。

ぜひ、自分に合うヨーグルトで健康を目指したいのなら、「同じヨーグルトを2週間以上」食べ続けてみてください!

2週間食べ続けてお腹の調子がいい、肌の調子がいい、からだ全体が調子がいい!と感じるなら、それはあなたに合った「乳酸菌」を使っているヨーグルトだと言えます。

反対に、2週間食べ続けても効果が現れないようでしたら、別の乳酸菌を使っているヨーグルトに変えてみてもいいかもしれません。

ヨーグルトのパッケージにさまざまな効果が書いてあると思いますが、本当に大切なのは自分のからだに合っていることだと思います。

2週間食べ続けて、自分にベストなヨーグルトを探してみましょう。

ざっきー
ちょっとした工夫をするだけでヨーグルトの効果をもっと引き出すことができるんだね!
ゆい
食べるタイミングやトッピングをちょっとだけ意識してみるといいかもしれないね。美味しく食べつつ健康を目指していきましょう!
ヨーグルトをより健康的に食べる工夫
  • 腸をさらに整えるトッピングで美味しく健康に
  • 食後のデザートにすることで乳酸菌のパワーを最大限に
  • 自分に合うのを探すなら2週間同じヨーグルトを食べてみて

 

自分に合ってる! 健康的なヨーグルトのおすすめ食品を紹介!

たくさんの効果が得られるヨーグルト。

よりどりみどりの商品ラインナップですが、ここでタイプ別におすすめヨーグルトを紹介します。

ざっきー
いろんなパッケージもあるね!自分の生活にマッチするのはどのタイプかな?

プレーンでもトッピングしても。大型カップの無糖ヨーグルト

まずはスタンダードに、毎日食べるには最適の大型カップの無糖ヨーグルト。

無糖なのでダイエットで糖分を控えたい方におすすめです。

酸味が強いので、お好みのトッピングをして、自分のスタンダードを捜してみてください。

このタイプの大容量パッケージは食べたい量をコントロールできることがメリットです。

このヨーグルトにはビフィズス菌やガセリ菌SP株などの善玉菌が利用されています。

お腹の調子を整える目的の人にオススメです。

スッキリした後味でさっぱりと抜群の美味しさです。ふんわりした香りも高級感があります。

毎日の朝食としてヨーグルトを続けたいという人にもオススメです。

好みのフレーバーはどれ?小分けの加糖ヨーグルト

美味しいスイーツとしてヨーグルトを食べたい人や日々のおやつとしてヨーグルトを食べたい人は、一食分に分かれている加糖タイプのヨーグルトがオススメです。

気が向いたときに、気軽にヨーグルトを食べられる、小分けパッケージはとても便利です。

さまざまなフレーバーは選んでいるだけでとてもわくわくします。

冷蔵庫にあるとつい手に取ってしまうので要注意ですね。

甘いデザートが食べたいとき、いつものスイーツをこのヨーグルトに変えてみるだけで、健康への意識もアップしそうです。

大きいカップのヨーグルトでは食べきれないかもしれない…と不安に思うならぜひ、の小分けタイプで毎日美味しくヨーグルト習慣を身に付けていきましょう。

スマートにどこでも飲める!ドリンクタイプのヨーグルト

コンビニにも多く取り揃えられているところが嬉しい!

手軽にヨーグルトを摂ることができるドリンクタイプは、健康への第一歩を担っているかもしれません。

小さい1回飲みきりタイプもあれば、500ml程度の大きさでコップに注ぐタイプもあり、バリエーションが豊富にあるところも嬉しいですね。

このタイプの製品は手軽に飲みやすくするために、糖分を加え甘く美味しくしています。

ダイエット目的の方はすこし注意が必要かもしれません。

一番手軽に美味しくヨーグルトを食べることができる嬉しい商品です。

さらに健康を目指すなら、「トクホ」の表示を探してみて

ヨーグルトを毎日食べるなら、さらに効果的なヨーグルトを探してみましょう。

パッケージに「トクホ(特定保健用食品)」「機能性表示食品」という表示は見つけられましたか?

トクホは人が伸びているようなマークが目印ですね。

この表示は効果の高さの信頼性を示しているもので、ある一定の条件をクリアしないと表示できない、「品質保証」のような印となっています。

より高い健康効果を獲得しないなら、ぜひこの表示にも注目してみてください。

美味しく健康にも最高品質のスペシャルヨーグルトが見つかるかもしれません。

さらに、このヨーグルトを美味しくアレンジしたレシピブックも販売されていますので、ぜひ日々の食事に活用してみてください。

ざっきー
ぼくは美味しく手軽に毎日続けてみたいからドリンクタイプも試してみようかな!!
ゆい
好みで選べるくらい、たくさんのラインナップが揃っていて楽しいね。私はトクホの表示があるものを選んでみるね!
自分の生活に合わせてヨーグルトを選ぼう
  • 量の調節やトッピングのアレンジに。無糖の大型カップのヨーグルト
  • 美味しくおやつや食後のデザートに。加糖の小分けタイプのヨーグルト
  • 手軽に毎日続けたいなら。ごくごく飲めるドリンクタイプのヨーグルト
  • 健康を目指すなら「トクホ」や「機能性表示食品」を選んでみても

 

スポンサードリンク

まとめ

毎日の健康を意識するなら、体で大切な腸を意識して、乳酸菌を摂取できるヨーグルトがとてもおすすめです。

たくさんの種類がある美味しいヨーグルトですが、ヨーグルトの効果をしっかり確認し、さまざまなタイプの中から自分に合ったベストなヨーグルトを見つけてみましょう。

  • 美味しいヨーグルトの効果を確認してより健康に意識を向けよう
  • 食べる時間やトッピングを工夫して、さらにヨーグルト効果を高めよう
  • 自分のスタイルに合ったヨーグルトを探してみよう

いつも選ぶヨーグルトの視野を広げて、さらに美味しく自分に効果があるヨーグルトに巡り会えるよう、楽しく選んでいきたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください