健康な身体は体操で叶える! 初心者も楽しめる動画3選を紹介!

体操って聞くと何を思い浮かべますか?

運動前に体を温めるものやオリンピック競技の一種など、健康とはかけ離れたイメージを持っている人が多いかと思います。

でも、体操は単独で行っても健康に近づける運動になるんですよ。

私も最初は、体操は体をほぐすためのものとしか認識していませんでした。

ところが調べていくと、体操する部分によって短時間でも理想の身体に近付ける優れた運動だということに気付いたんです!

今回は体操初心者の私が実際にやってみて厳選した簡単な体操3つを、おすすめの動画とともに紹介します。

 

スポンサードリンク

曲に合わせると動きやすい? 簡単にできる全身体操3選

曲に合わせて動く体操は、覚えやすく動きもスムーズに入ってきます。

最近は歌いながら踊れるダンス体操も増えてきましたよね。

ただ、ダンス体操は振り付けも複雑で、初心者にはなかなかハードルが高いものになっています。

そこで、運動が苦手な人でも取り組みやすい体操をリサーチしましたので紹介します。

意識して伸ばして健康に! 基本のラジオ体操

やはり体操と聞いて一番最初に頭に浮かぶのは、ラジオ体操ではないでしょうか。

子供のころは、夏休みに朝から地域や学校に集まってスタンプを押してもらうのが楽しみでしたよね。

当時はスタンプ目当てで、真剣にはしていませんでした。

でもラジオ体操はきちんと動くことで痩せやすい体を作れる、体の不調も改善できるなど利点が多いんです。

1曲の中で全身を使った様々な動きをするので、朝や運動前、仕事前に行うことでウォーミングアップとしての効果も期待でき、脳の活性化にもつながるんですよ。

ラジオ体操を行う上で意識する部分と、それによる効果を紹介しますね。

意識するポイント
  • 指先まで意識してしっかり伸ばすこと
  • 呼吸をしっかりしながら動かすこと
  • 動かしている筋にも意識を集中して動かすこと
期待できる効果
  • 呼吸機能の促進
  • 肩こりの改善
  • 腰痛の改善
  • 消化器官の働きを改善

ラジオ体操には第一と第二がありますよね。

第二体操の方が少し激しく中級者向けの動きになっていますので、慣れてきたら両方行ってください。

第一→第二の順で意識して行うと、うっすら汗ばんできますので日頃の運動不足も解消できますよ。

時間のない時はどちらかだけでも大丈夫です。

補足
テレビでは、毎朝6時25分からNHKで放送しています。

出勤前に時間のある方や朝の決まった時間に行いたい方は、ぜひ参考にしてください。

ざっきー
第二体操久しぶりに踊ってみたけど、振り付け忘れてた!!
ゆい
どうしても第一体操の方が頻度高いよね。少し早い動きが多いからこの機会にすることをおすすめするわ

子供と一緒に楽しもう! 秘伝ラーメン体操

この動画、ラーメンを食べるまでの動きを体操にしてしまったんです。

見た瞬間笑いました。

この体操が良いのは、子供と一緒にできる所なんです。

子供と遊ぶついでに、自分もこっそり運動しちゃうなんて一石二鳥だと思いませんか?

幼稚園に通う友達の子供に見せたところ、男の子ですが食い付いてくれました!

一緒に踊りましたが、簡単であっという間に終わるので楽しかったです。

子育て中の家庭では、なかなか時間なんて取れませんよね。

そんな時は子供と遊ぶ時間を運動に取り入れてみてはどうでしょうか。

きっと楽しく出来ると思います。

真剣に行うと意外に汗をかきますし、腰をひねる体操が多く含まれているので、これからの時期身体のラインを引き締めたい方におススメです。

期待できる効果
  • 肩こりの改善
  • ウエストラインの引き締め
  • 血流の促進
ざっきー
子供と楽しく遊びながら出来るのがいいね
ゆい
お母さんだけでなく、お父さんも休日に一緒にすると子供との仲ももっと深まりそうね

理学療法士考案の簡単オリジナル体操

10分程度の体操になります。

少し長めですが、とても分かりやすくて丁寧です。

比較的ゆっくりとした動作なので、じわじわと身体全体に効いている感じがあります。

やり方を丁寧に教えてくれながら実践してくれるので、誰でも簡単にできると思いますよ。

ゆっくりした動きが身体全体に適度な負荷を与えてくれますので、終わった後は多少汗ばみ心地よい疲れが実感できると思います。

期待できる効果
  • 全身の血流の促進
  • 呼吸機能の促進
  • 肩こり改善
  • 足腰の衰えの予防
  • 体幹を鍛える
ざっきー
ゆっくりだから本当に効いているか分からなかったけど、後半から段々と温かくなってきていい汗がかけたよ
ゆい
このゆっくりの動作が筋を痛めずにあらゆる部位に効くから効果が出てくるのよ
曲に合わせてできる簡単な全身体操
  • ラジオ体操で全身運動
  • 子供と楽しくリズム体操で体のライン引き締め
  • 理学療法士の体操でバランスを整える

 

高齢者におすすめ! すぐにでも始められる体操を紹介

歳を重ねるにつれ、段々と体が思うように動かなくなってきますよね。

部分的に痛みも出たりして、「少し前まではもっと動けたのに」と思うことが度々あります。

また、もう歳だから仕方ないと諦めている人もいるのではないでしょうか。

健康になるのに遅いなんてことはありません。

そんな高齢者でもすぐに出来る簡単な体操を紹介したいと思います。

座ったままで大丈夫! 足元気体操

足腰が弱くなってしまうと、歩行困難になって骨折しやすくなります。

実はその衰えが健康になるために一番ネックになっているんですよ。

足を鍛えることでバランスが鍛えられるので、ケガのない安定した生活が送れるんです。

この動画は、椅子に座ったままでできるので比較的誰でも始めやすい体操になっています。

立ったまま何分もするのは辛いという方でも安心して無理なく出来ますよね。

足を重点的に改善する体操なので、足の筋力を鍛えて歩くのが苦にならないようにするのが目的です。

期待できる効果
  • 足の血流促進
  • 下肢の筋力の向上
  • 転倒防止

上半身を鍛えるストレッチ体操

棒を使って、上半身に的を絞った体操になっています。

前半は脳の活性化に繋がる準備体操を行っています。

笑いを取り入れながら行っているので、とても楽しめながら体操できる動画になっています。

私まで思わず棒を落とさないように…と真剣になったくらいです。

後半(4分10秒~)からは棒を使ったストレッチ体操です。

腕を使って上半身を伸ばしたりひねったりするので、あらゆる筋に効いてくると思います。

期待できる効果
  • 脳の活性化
  • 腰痛の予防や改善
  • 肩の痛みの予防や改善

体幹やバランスを鍛えよう! 立っておこなう体操

こちらはシリーズ化されていて、色々な状況の方でも日常生活に戻せるよう様々な体操を紹介しています。

これまでは座ったままの体操を紹介しましたので、立ったままでバランスを鍛えながら出来る体操を探していた時にこの動画に出会いました。

短い時間で出来るようになっているので、時間のない方やリハビリの一環としても続けやすいと思います。

期待できる効果
  • 足の衰え防止
  • 身体のバランスを整える
高齢者におすすめの簡単な体操
  • 座ったままで足を鍛えて転倒防止
  • 上半身を伸ばして肩や腰の健康促進
  • 立ち体操でバランスを鍛える

 

目的に沿った体操で賢く健康に!

健康になりたい理由は人それぞれですよね。

どこを改善したいかによって、体操の方法も変わってきます。

ここでは多かった悩みを基に、いくつか目的に沿った動画を紹介したいと思います。

適度に痩せたい方必見! エアロビクス型ダイエット体操

約13分間、ひたすら動き続けるエクササイズタイプの体操です。

ちょっとキツイかなと思うかもしれませんが、初めてでも最後まで大丈夫でした。

基本的な足のステップが中心で、そこに腕の動きを加えていく感じです。

結構単純な動作の繰り返しになっていますので、難しくなくすんなり出来ますよ。

しかもずっと動いているので、脂肪が燃焼されダイエットにはもってこいです。

他の動画と違って後ろ向きで行ってくれているので、左右の区別をすることなく無意識でも出来るようになっています。

体調によって時間を短くしても大丈夫なようになっていますので、痩せたい方はぜひ試して下さい。

ざっきー
新しい動きに変わる時に、左上の表示で予告してくれるからスムーズに動きやすいよ

腰痛改善! ゆらゆら体操

この動画、簡単で腰痛の方にとてもおすすめです。

最初の約3分間は説明になっていますので、すぐ実践したい方は3分以降から見て下さい。

私も腰痛なのですが、痛みが少し和らいだ感じがしました。

座っている時ならいつでも出来るので、休憩中などリフレッシュにもなりますよ。

注意
張り切って行ってしまうと、筋肉が強ばり、かえって筋を痛めてしまう恐れがあります。

姿勢は正し、力まずに体の力を抜いて動かすことを意識してみましょう

首と肩に効果的! きらきら体操

首や肩が凝って痛い方必見です。

無理に鍛えようとするのではなく、リラックスして行えるのでコリが解消されます。

実際の動作は2分くらいですので、慣れれば動画がなくてもどこでも出来るようになるのが良いです。

部分的に隙間時間に行えるので、休憩の時などにすることを推奨します。

ゆい
痛みがひどい時は逆に筋を痛めてしまう場合もあるので、様子を見ながら行ってくださいね

硬い体を柔らかく! 股関節をゆるめる忍の健康体操

体が硬くて、柔らかくなりたいけど難しそうと思っている方におススメの動画です。

この動画が良いのは、無理なく出来るところです。

人一倍体が固くて挫折してきた私でも、最後まで出来た動画でした。

体が硬い人は関節の可動域が狭いので、同じ運動をしても効率よくエネルギーを消費できません。

そのため、柔らかい人よりも痩せにくいと言われています。

そんな方は、この体操をお風呂上りに行ってみてください。

お風呂に入ることで体が温まり、筋肉がほぐれて伸びやすい状態になります。

その後に行うことで、より柔軟性が高まって早めに効果を実感できると思います。

目的に沿った体操
  • エクササイズ体操でダイエットに効果的
  • ゆらゆら体操で腰痛改善
  • 首や肩にはきらきら体操
  • お風呂上りに関節の体操で体を柔らかく

 

スポンサードリンク

まとめ

動画を中心に紹介してきましたが、たくさんの動画があったのに驚きました。

その中で気付いたことは、説明だけされたりポイントだけ抑えた動画は飽きてしまうという事でした。

動画を見ながら一緒にすることで動きを確かめながら覚えられますし、一人じゃないので飽きずに楽しく出来ることが分かりました。

今回きちんと調べてみることで、改めて体操に関する概念がひっくり返りました。

体操は、しっかりと行うことで健康的な身体になれる身近な存在だったんですね。

  • 筋を意識したラジオ体操で血行促進
  • リズム体操で楽しくウエスト引き締め
  • 足腰を鍛えて高齢者でも健康的な身体を目指す
  • 自分の目的に合った体操で、より効果的に
  • お風呂上がりの柔軟体操でより柔らかく効果が得やすい体に

短時間で場所も選ばずに出来る体操は、忙しい現代人にとっては有り難い運動です。

ずっと健康な身体で居続けたいのは誰でも思い描く理想の姿ですよね。

いつまでも健康で若々しい自分に近づくためにも、この機会にぜひ体操を実践していただけると嬉しいです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください