今 大注目!! ナッツを食べる事で得られる健康の効果3つとは?

皆さんはナッツをよく食べるでしょうか?

ナッツといえば、少し前までは油が多いからダイエットに不向き…

ニキビができるからあまり食べないように…なんてネガティブな情報が多かったですよね。

ですが、今は手軽に取り入れられて栄養効果も高い天然のサプリメントとして

ナッツが売られている場所も増えましたし、今では専門店があったりもしますよね。

ここでは、美容だけではない! ナッツを食べる事で得られる3つの健康効果について

ご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

ナッツにはこんな健康効果が! 注目すべき3つのポイント!

健康にいいイメージのナッツですが、実は高カロリー・高脂質の食べ物ってご存知でしたか?

ですが、その中に含まれている脂質には健康にいい油がたくさん含まれているんです。

その油を摂ることで期待できる健康の効果3つについてお伝えしていきますね。

メタボリックシンドロームや高血圧を予防

ナッツに含まれる不飽和脂肪酸という油は、イワシやサバなどの青魚に含まれる油や

オリーブオイルに含まれる油と似ているんです。

この油は、肉の油やバターとは違って室温でも液体のままサラサラの状態を保っています。

ということは体内に入っても液体のままなので体への負担は少なくてすみますね。

その他にも、カルシウムやマグネシウムなど日常で不足しがちな栄養素が豊富に含まれるので

メタボや高血圧を予防してくれる効果もありますよ。

ざっきー
特に高血圧に特に効果があるのは、マカダミアナッツだよ!

善玉と悪玉のコレステロールバランスを改善

ナッツ類には、体の酸化を抑えてくれるビタミンEという栄養素が豊富に含まれています。

このビタミンEのおかげで血液をドロドロにする悪玉コレステロールを減らし、

血液の中にある脂質のバランスを整えてくれる効果がありますよ。

また、人の身体は喫煙や飲酒、ストレスによって酸化しやすいと言われています…。

この酸化によって血液がドロドロになってしまう可能性が上がってしまいます。

ナッツの抗酸化作用で血液サラサラの健康的な体を目指しましょう!

ざっきー
健康診断にひっかかっていたお父さんにも教えてあげなきゃ!

体重の増加と心臓疾患のリスクを抑制

高カロリー・高脂質のナッツですが、食べ方に気をつけるだけで

体重の増加や心臓疾患の予防にも一役買ってくれるという研究結果が出ているんです。

人間が食べた脂肪は本来ならば消化されて吸収されるのですが、

特にアーモンドにはその消化酵素の働きを邪魔する効果があります。

そのため食事で撮った余分な脂肪は消化吸収されず、そのまま体の外に出されてしまいます。

ですが、いくら健康にいいからと言っても食べ過ぎには気をつけましょうね。

ゆい
1日のうちに食べていいのは25gまでだから気をつけようね!
ナッツを食べる事で期待できる健康効果3つ
  • メタボリックシンドロームや高血圧を予防
  • 善玉と悪玉のコレステロールバランスを改善
  • 体重の増加と心臓疾患のリスクを抑制

 

並んでいるものを適当に取ってない!? 正しいナッツの選び方とは?

ナッツが健康に効果的なことを説明してきましたが、

皆さんは正しいナッツの選び方って知っていますか?

おつまみコーナーを覗けばいろんな種類があるナッツはきちんと選ばないと

逆効果になってしまうことも…。

ここでは、健康やダイエットのためにナッツを取り入れようとしている方のために

選び方のヒントをお伝えしていきますね。

味で選ぶ

お店に売られているナッツには、何も味がついていないもの・味がついているもの、

揚げたもの・よく見ると生のものも売っていたりします。

それぞれの特徴について簡単にご紹介していきますね。

素焼きのものと生の違い

一般的には焼いたものや揚げたものが多いナッツですが、ごくたまに生のナッツが

売っている場合もあります。

どんな食品にも言える事ですが、やはり加工すると栄養素の一部が失われてしまう事もあるので

より多くの栄養素を摂りたいと思ったら生のものを選ぶといいですよ。

ざっきー
生のナッツなんて初めて聞いたよ! 見つけたら買ってみようかな?
ゆい
生のナッツを選ぶ時はいくつか注意点があるから紹介するね!

加工済みのナッツと生のナッツの違う点は、味と日持ちです。

生のナッツは水分が多く食感もしっとりしているので、初めて食べた方は驚く方も多いかと思います。

また、水分が多いので日持ちもしにくい事があるので買う時は気をつけてくださいね。

塩分があるかないか

売られているナッツには、有塩のものと無塩のものがあります。

ナッツ本来の味だけでは物足りなく感じてしまい、味付きのものを買ってしまう方は

多いのではないでしょうか。

ですが、ダイエットや健康の効果を期待するときはなるべく味がついていないものの方がおすすめです。

塩分が含まれているものには高い確率で体に悪い油が含まれている事も多く、

効果を感じられないことがあるので気をつけましょう。

優柔不断な方はミックスナッツがおすすめ

ナッツには種類によって期待できる健康効果がありますよね。

それぞれのいい所ばかりを見ていると、あれもこれも…となってしまい、

なかなか一つに絞ることができない欲張りな方は多くいらっしゃるかなと思います(笑)

そんな時はいろんな効果がギュッと詰まった「ミックスナッツ」を選びましょう!

いろんな種類を一気に食べる事ができるので、効率よく栄養素を摂取できますよ。

ざっきー
それぞれのナッツに期待できる健康効果を知りたい方はこちらの記事もチェックしてみてくださいね!
関連記事
ナッツ別の栄養素の他に、食べ方のアイデアもご紹介しています!

手軽で健康やダイエットに最適! おススメナッツを6種類紹介

2019年6月26日

量や食べ方で選ぶ

ナッツはいろんな量の単位で売られていますよね。

1回量で分けられた個包装タイプのものや、キロ単位で売られているものなども…。

ナッツを日常に取り入れるには、まずは自分がどうやって食べるかを考えてから買うのがいいですね。

長期間保存できるイメージのナッツですが、

一度開けてしまうと劣化が進んでしまうのでなるべく早く食べきるようにしたいですよね。

開けた後はチャック付きの袋に入れて空気に触れないようにしたり、

直射日光に当たらないように気をつけましょう。

ざっきー
最初からチャック付きの袋に入っているものを選ぶと便利だね!
正しいナッツの選び方とは?
  • 素焼きの物か生の物かは目的によって選び分けよう!
  • 味付きのものはよりカロリーが高くなるので要注意
  • いろんな効果が欲しい欲張りさんにはミックスナッツがおすすめ
  • 一度開封した後の保存には要注意

 

ナッツの正しい食べ方とは? 誤解しやすいナッツの真実をご紹介!

ナッツが健康や美容効果にいい事はいろんな記事でも伝えられていますよね。

ですが、正しい食べ方を知らないと逆に病気につながったり太ってしまう事も…?

ここでは、健康にいいイメージのナッツで気をつけておきたいポイントについてお伝えしていきます。

ナッツは脂肪分が多いって本当?

「健康にいい=ヘルシーなもの」というイメージがありますが、

ナッツは一粒で考えるとその50~60%が脂質なんです。多いですよね…。

ですが、上でもご紹介した通りその脂質のほとんどは体に良い成分なので、

適度な量を守れば、健康やダイエットに良い効果が期待できますよ。

しかも、含まれる脂質のバランスが最強! なんです。

悪玉コレステロールを減らしてくれる効果があるオメガ3と

コレステロールを下げる効果があるオメガ6は1:2で摂ることがベストなんです。

一番理想的な比率で含んでいるのはクルミとされているので、

血液をサラサラにしたい方にはクルミがおすすめですね。

ナッツはお腹スッキリに効果的?

ナッツは良質な脂質の他にも食物繊維が多く含まれています。

食物繊維は日本人の食生活に不足しがちな栄養素なので、ナッツから取り入れる事ができると

手軽でいいですよね。

食物繊維が多く腸の動きを活性化してくれるナッツですが、

食べ過ぎると逆に下痢や便秘につながってしまう事もあるので注意しましょうね。

ナッツをより効果的に食べるには?

日本人の食生活では、現在食物繊維とカルシウムが足りない傾向があります。

食物繊維とカルシウムを効率よく摂るために、ナッツと一緒にカルシウムを含むものを

食べるようにしてみましょう。

例えば、チーズやヨーグルト、小魚スナックなどがおすすめです。

職場などでは難しいかもしれませんが、牛乳と一緒に食べるのもとても相性がいいですよ。

ざっきー
ナッツは少しでお腹いっぱいになるから間食にぴったりだね!
誤解しやすいナッツの真実3つ
  • 健康にはいいけど、ヘルシーではない!
  • 食物繊維が豊富だけど、食べ過ぎると逆にお腹の調子が悪くなる
  • 間食で不足しがちな食物繊維とカルシウムを補おう

 

スポンサードリンク

まとめ

ナッツを食べる事で期待できる健康の効果3つをご紹介しました。

ダイエット中の間食としてメジャーになってきているナッツですが、

以下の病気を予防してくれる効果も期待できます。

  • メタボリックシンドロームや高血圧を予防
  • 善玉と悪玉のコレステロールバランスを改善
  • 体重の増加と心臓疾患のリスクを抑制

健康にいいからと言ってただ食べているだけで劇的に体が変わる! という事はありません…。

基本的には3食きっちり食べて、運動や睡眠にも気をつけることが大切ですよ。

まずは生活習慣を整えたうえでナッツを普段の食事に取り入れてみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください