健康寿命は歯から伸ばす! 誰でも簡単に出来る重要ポイント!!

この頃よく耳にする健康寿命、一般的な寿命と何か違うんだろうって思いますよね。

健康寿命とは、「介護や寝たきりの状態ではなく、日常生活が問題なく自分で出来る期間」を言います。

生涯健康を維持したまま自分の足で歩き、会話をすることは理想の姿ではありますが難しいです。

そんな健康寿命に、「歯」がとても大切だって知ってますか?

歯がなくなってしまうのはとても困りますよね。

歯があることと健康寿命に関係があるのはイメージが沸かない人も多いと思います。

でも理由が分かれば絶対に今日から歯を大事にしたくなるはず!!

そんな歯の持つ重要性を簡単に紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

歯があると良い事づくめ? そのメリットとは!

歯が健康の繋がりって何でしょうか。

食べる時や話す時に重要なのは分かっていても、それと健康になることでは関連性がないようにも思えます。

でもそうではなかったんです!

歯にはとても大事な役目があったんです。

噛むことが実は重要だった!

誰でも食べていかなければ生きてはいけないですよね。

「食べる」ということは「噛む」ことです。

歯がなければ噛むことはできません。

噛めなければ、柔らかい食べ物しか口にできなくなります。

食べられるものが限られるということは、栄養の偏った食事になってしまうんです!

食べたい物が食べられないと食欲も低下するので、歯が無いだけでどんどん悪循環になってしまいます。

バランスの良い食事をするためにも、噛むことは大事なんですよ。

ゆい
噛むことで脳に刺激を与えてくれるから、記憶力や集中力がアップするのよ
ざっきー
それなら集中力を上げたい時にガムでも噛もうかな。たくさん覚えられそうだし効率良いかも!
ゆい
ガムを噛む事はリラックス効果もあるのよ。積極的に取り入れると良いと思うわ

奥歯が果たす大事な2つの役割

転びそうになった時や重い物を持ち上げる時、力を出すためにぐグッと歯を食いしばりますよね。

もちろん無意識で行っているのですが、人は体のバランスを保とうとする時に奥歯に力が入るんです。

足で踏ん張る為に奥歯を噛みしめて転ばないようにするのですが、歯が無いと力が加えられずにバランスが維持できないのです。

よく高齢者の方が転倒してケガをしてしまう場合がありますよね。

それには歯が無いことが理由の一つでもあるんですよ。

ではもう一つは何か分かりますか?

ざっきー
うーんと…考えてみたけど分からない!

答えは姿勢なんですよ。

実は姿勢が悪くなる原因の一つにも奥歯が関係しているんです。

奥歯がないと、前歯で噛むようになりますよね。

その状態をずっと続けていると顎が前に出てきて段々と猫背になっていくんです。

肩こりや腰痛を招く原因にもなるので、気を付けたいです。

歯を失うことでかかる病気

かかりやすくなる病気
  1. 胃腸に関係する病気
  2. 虫歯の増加
  3. 歯周病
  4. 口臭
  5. 認知症

思っていたよりも多いと感じませんか?

でもこれら全て、歯が少ない状態で生活を続けたことによって確率が上がってしまう症状なんです。

歯が抜けると噛み合わせのバランスが悪くなります。

そうすると食べ物が上手く噛めなくなるので、大きな状態のまま胃腸に送られてしまいます。

よく噛めないから唾液の分泌量も減り、消化の妨げとなり負担がかかってしまうのです。

虫歯や歯周病、口臭においても唾液が減少する事が引き金となってしまいます。

それだけ、私達にとって唾液と健康が密接な関係にあるということなんですね。

歯があるメリットとは
  • 噛む事で多くの栄養を吸収
  • 奥歯で体のバランスと姿勢を保つ
  • 病気のリスクを下げ消化を促進

 

歯を残すには? 注意したい事って何?

成人の歯は、親知らずは除いた数で28本あります。

でも、年齢を重ねていくにつれて様々な事情で減少していきます。

一度抜けてしまった歯は、二度と元に戻すことは出来ません。

とても悲しいですが、事実なんですよね…。

でも健康を保つ為には出来るだけ自分の歯を維持したいものです。

ご存じですか? 「8020運動」

平成元年より推進されている「8020運動」、聞きなじみがあまりありませんよね。

私も知りませんでした…。

この運動は、健康寿命を伸ばすために出来上がったものなんです!

80歳になった時に20本の歯を残そうと始められました。

つまり、20本あればいいんです!

簡単そうって思いましたか?

これがとても難しい事なんですよ。

高齢者で20本以上自分の歯を残されている人は、約半分しかいないのです。

そして健康寿命が短い人ほど、残っている歯の数が少ないことも事実なんです!!

出来れば自分の歯で長く過ごしたいですよね。

歯周病には気を付けよう

歯を失う原因の多くが歯周病だということが分かっています。

その他にも歯周病には様々な病気になる場合があります。

歯周病でかかりやすくなる病気
  • 心筋梗塞・狭心症…歯周病の細菌が血管内に入って発症しやすくなる場合があります。
  • 糖尿病…糖尿病は口の中の疾患に影響を与えてます。歯周病を治したら血糖コントロールが改善される場合があります。
  • 骨密度…歯周病が骨の代謝に悪い影響を与えている場合があります。骨折などが多くなる原因になるので注意が必要です。
ざっきー
歯周病があるだけでたくさん病気にかかりやすくなるんだね! 早く治してリスクを減らしたいね

もし抜けてしまったら…

いくら気を付けていても、維持しきれない事もあります。

もし抜けてしまったら、早めに入れ歯などの対策をしましょう!

ざっきー
でも自分の歯じゃないと意味ないんじゃないの?
ゆい
確かに自分の歯が一番良いんだけど、入れ歯などで代用しても良いのよ
ざっきー
でもそれだと健康寿命が…
ゆい
一番健康寿命に影響するのは、抜けたまま放置していることなのよ。

たとえ入れ歯でも噛むことが出来るということが大切なのよ

ざっきー
そっか、どんな形でも歯があることがポイントなんだね!
歯を残す為に気を付けること
  • 80歳以上でも20本以上歯を残すことを目標にする
  • 歯周病に注意する
  • 抜けたら入れ歯などで補う

 

今からでも間に合う! 1本でも多くの歯を維持する対策とは!

未来の自分の歯に不安になることはありませんよ。

今からでも出来ることがあるんです!

正しい方法を覚えて、健康な歯を目指しましょう。

雑に磨いてない? 正しい歯磨きの仕方とは

歯ブラシはペンを持つように持とう

基本的に歯ブラシはペンを持つようにすると、細かい所まで磨けるようになります。

歯磨き粉は少なめに

たっぷり付けている人が多いですが、多すぎると磨いたつもりになってしまいます。

ブラシの1/2~1/3程度で十分ですよ。

その際、歯ブラシは水で濡らさずに付けましょう。

歯を白くするフッ素が歯にとどまらなくなるので注意です。

ゴシゴシしない

あまり強く磨いてしまうと、歯の表面のエナメルまで取れてしまいます。

1~2本づつ、1箇所15回くらいの目安で丁寧に磨くのがおススメです。

すすぎは少なめに

何回も口の中をすすぐのはあまり良くありません。

せっかくの歯磨き粉の成分が流れてしまうからです。

ある程度残っている方が菌の繁殖を防いでくれます。

口臭予防にもなりますので、1~2回程度のすすぎで大丈夫です。

ゆい
動画もあるから参考にしてね。この動画はとても分かりやすく説明しているわ

補足
歯科医でそれぞれに合った磨き方を教えてくれますよ。

かかりつけのお医者さんに聞くのも良いですね。

歯医者は後回しにしない!!

仕事が忙しくて時間がない、一度行くと終わりが見えない、痛いのが辛いなどと歯医者に行くのをためらってないですか?

歯医者は決して後回しにしてはいけません。

なぜなら歯は傷とは違い、ダメになっても自然に治ることが無いからです!

痛くないから…などと言って放置してしまうと、更に悪化して新たな病気を生み出してしまいます。

色々なしがらみがあるかもしれませんが、少しでも違和感があったら迷わず受診してください。

ゆい
歯科医では合間で歯垢や歯石を除去してくれる所もあるから、簡単な治療でも行くだけで歯がキレイになってお得よ

歯を1本でも多く残す為に!必要な6つの栄養!

ゆい
歯に良い栄養素6つは、たんぱく質・ビタミンC・食物繊維・オメガ3系脂肪酸・マグネシウム・葉酸なのよ
ざっきー
なんかたくさんあるね…言われても難しい
ゆい
そう言うと思って、この6つの栄養を一度に取れるおかずを見つけたわ!

くるみさきいかキャラメリーゼ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

《クルミさきいかキャラメリーゼ》 – クルミレシピ第一弾!美容・健康に毎日食べたい常備菜! – 【材料(2人分)】 クルミ(フライパンで空炒りしておく)・・・80g ソフトさきいか(食べやすい大きさに切っておく)・・・30g 白ゴマ・・・大さじ1 蜂蜜・・・大さじ2 醤油・・・小さじ1 バター・・・10g 白ワイン・・・大さじ1 – 〈トッピング用〉 クルミ(粗みじん切り)・白ゴマ・ブラックペッパー・・・少々 – – 【作り方】 ①.鍋にハチミツ、醤油、白ワインを入れ弱火でとろみが出るまでかき混ぜ、クルミと白ゴマ、バターを加え、更にかき混ぜながら加熱する。 ②.①がねっとりしたら火を止め、さきいかを加えしっかりからめる。器に盛り付け粗みじん切りのクルミ、白ゴマ、ブラックペッパーをトッピングして完成。 – ワンポイント たくさん作って保存、箸休めの常備菜に! クルミの代わりに、アーモンドやカシューナッツもGOOD! ソフトさきいかの代わりに、チーズたらや干し桜えびも美味! カリカリにトーストしたパンにのっけて新感覚! お浸しに入れて、お醤油で味を整え一味違う和え物に! – – #百ごはん #レシピ #料理 #ヘルシー #旬 #健康 #美容 #便利レシピ #クルミさきいかキャラメリーゼ #クルミ #くるみ #さきいか #キャラメル #キャラメリーゼ #クルミレシピ #カンタン料理 #カンタンレシピ #ヒャクちゃん

@ hyakugohanがシェアした投稿 –

材料(2人分)
  • くるみ 80g
  • ソフトさきいか 30g
  • 白ごま 大さじ1
  • ハチミツ 大さじ2     
  • 醤油 小さじ1
  • バター 10g
  • 白ワイン 大さじ1
  • クルミ(粗みじん切り)、白ごま、ブラックペッパー それぞれ少々(トッピング用)
作り方
  1. クルミはフライパンで乾煎りしておき、さきいかは食べやすい大きさにちぎっておく。
  2. 鍋にハチミツ、醤油、白ワインを入れ弱火でとろみが出るまでかき混ぜる。
  3. クルミ、白ごま、バターを加えて更にかき混ぜながら加熱する。
  4. ねっとりしてきたら火を止め、さきいかを加えてしっかり絡める。
  5. 器に盛りつけ、トッピング用の材料を上から飾って完成。
補足
クルミにはオメガ3系脂肪酸・マグネシウム・葉酸・食物繊維が含まれています。

ハチミツでビタミンを、白ゴマでタンパク質を補っています。

ゆい
トーストのトッピングにしたり、おひたしに加えて醤油で味を調えても美味しいから試してみてね。

 

スポンサードリンク

まとめ

健康寿命と歯にはちゃんとした関係性があったんですね。

確かに維持していくことは大変かもしれません。

要はポイントをしっかり押さえることです。

  • しっかり噛んで栄養バランスを整える
  • 唾液の分泌で消化不良を助け病気の原因を減らす
  • 後回しにしないで歯医者に行く
  • 歯磨きは正しくしっかりと行う

何かするのとしないのとでは大きく差が出てきます。

生涯自分の歯で過ごす事ができるなら、こんなに嬉しいことはないですよね。

でしたら今から始めてみてください。

遅すぎるなんてことは決してありません。

健康寿命を伸ばすために、自分への投資をしていただき、健康を目指しましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください