フルーツが健康に悪いは嘘⁉ 知っておくべき驚きの効果とは?

突然ですが、みなさんはフルーツはお好きですか?

りんご、ぶとう、みかんやイチゴなど様々なフルーツがありますよね。

食後のデザートに食べたり、朝食に食べたり、おやつにも食べたりしますよね。

そのまま食べるのも美味しいですが、ジュースにしたり、パンケーキなどのトッピングにしたりするのもいいですよね。

私はフルーツが好きで、よく食べています。

私と同じ様にフルーツが好きで、よく食べてるよっていう方もいらっしゃいますよね?

実は、フルーツを食べることは健康にいいってご存知でしたか?

その訳をご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

フルーツの良くない情報は全て誤解!! その理由とは?

フルーツで健康になる効果を早く知りたいですよね。

しかし、フルーツは甘いから太る、糖分が多いから糖尿病になるなどの良くない情報が流れているのをご存知ですか?

実は、これらの情報は全て誤解なんです。

ここでは、フルーツに対する良くない情報を払拭して、正しい知識を身につけていただきたいと思います。

「甘いから太りそう」は誤解‼︎

フルーツは甘いものが多いですよね。

甘いから糖分やカロリーが高いとイメージしがちですよね。

しかし、フルーツに含まれる甘さを感じる成分の果糖は、砂糖の1.15〜1.73倍の甘みを感じますが、1g当たり4キロカロリーしかありません。

これは、ほかの糖とあまり変わらない数値なんです。

ゆい
フルーツの大部分は水分で、脂質がほとんど含まれていないのよ。

だから、100g当たり50キロカロリー程度で、ショートケーキの15%程しかないのよ。

ざっきー
フルーツは甘いのに、カロリーが低いなんて驚きだね。

「糖尿病になりそう」は誤解‼︎

糖分は血糖値を上げそうだと思いますよね。

フルーツに含まれる糖分は、主にショ糖(砂糖)、ブドウ糖、果糖の3種類です。

ほとんどのフルーツには、ブドウ糖と果糖がほぼ半分ずつ含まれています。

このうち、すぐに血糖となるのは、ブドウ糖だけです。

だからブドウ糖と果糖が半分ずつ含まれているフルーツは、血糖が上がりにくいとされているんです。

ゆい
フルーツに含まれる抗酸化ビタミンやカロテノイドなどが、血糖を下げるインスリンの効果を高めていると考えられているそうよ。

「中性脂肪を増やす」は誤解‼︎

一部では、フルーツを食べると中性脂肪が増えて痛風になりそうと思われています。

確かにみかん50個以上を継続して食べると、中性脂肪を増やすことに繋がると考えられていますが、なかなかその量を食べることはありませんよね?

適度な量のフルーツを食べる人は、血液中の中性脂肪の量を正常化し、痛風などの病気にかかる確率が低くなるそうです。

ざっきー
取り過ぎは良くないけど、適量なら痛風の予防になるんだね。
フルーツの誤解
  • 甘いから太りそう…他の糖と変わらない数値で、水分を多く脂質がほとんど含まれていないので、太りにくい
  • 糖尿病になりそう…血糖となるブドウ糖が半分しか含まれていないので、血糖値が上がりにくい
  • 中性脂肪を増やす…適度にフルーツを食べると、中性脂肪の量を正常化し、通風などの病気になりにくい

 

フルーツを食べると健康に!! その効果とは?

フルーツに対する間違った情報を払拭することができましたね。

そこで気になるのは、どんなことが健康にいいのかですよね。

それでは、フルーツを食べることによって、どのような健康効果をもたらすのか、見てみましょう。

肥満の予防

フルーツは、低エネルギーで栄養バランスがとれたダイエット食品として有効なんですよ。

フルーツに豊富に含まれている食物繊維は、エネルギーが少なく、水分を含んで膨張します。

それにより、満腹感を与えて他の食品の食べ過ぎを抑えることもできるんですよ。

また、胃や小腸内で粘性をもつので、脂質や糖質の吸収を抑制したり、吸収スピードを緩めたりするので、血中脂肪やコレステロールが上がりにくくなります。

ゆい
フルーツには、ビタミンCやカリウム、食物繊維が多から、制限された食事でも効率良く必要な栄養素がとれるのよ。
注意

フルーツが低エネルギーだからといって、フルーツで満腹感を得ようとするのは逆効果になります。

消費しきれない糖質が、体脂肪へと変化していき、どんどん蓄積されてしまうので、食べ過ぎると肥満の原因になってしまいます。

1日200グラムを目安に食べるようにしましょう。

高血圧の予防

高血圧の予防策としては、生活習慣の改善が最も有効とされています。

更に、肥満の解消や減塩やカリウムを適切に取ること、アルコール摂取を減らすこと、有酸素運動をすることも大事なんです。

カリウムが豊富に含まれるフルーツには、血圧上昇の要因であるナトリウムの排泄を促して血圧を下げる働きがあります。

ゆい
みかんをたくさん食べる人は、高血圧になる確率が低くなるのよ。
ざっきー
食生活にうまくフルーツを取り入れると、高血圧の予防に効果的だね。

がんの予防

フルーツはがんの予防に効果的ということが、世界で認められていることはご存知でしたか?

フルーツを摂取することで、発がんリスクが低下するのは、ほぼ確実なんだそうです。

中でも、肺がん、胃がん、食道がん、口腔・咽頭・喉頭がんは、ほぼ確実に発がんリスクを低下させます。

また、鼻腔がん、すい臓がん、肝臓がん、結腸・直腸がんは、発がんリスク低下の可能性があると言われています。

ゆい
毎日フルーツと野菜を500g食べることで、消化器系がんの発生を最大25%減らすことが可能になるそうよ。

便秘の予防

お腹の張りが苦しくてスッキリしたいと思ったり、便秘でお悩みの方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

食の欧米化で、お肉や動物性脂肪を摂りすぎ、それがエネルギーの過剰摂取や食物繊維不足に繋がっています。

便秘の予防には、食物繊維が大切なのはご存知ですよね?

フルーツには、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が豊富に含まれているんです。

食物繊維は、便のかさ増しや腸を刺激することで、便の運動を促します。

中でも、水溶性食物繊維は腸内の菌を増殖させて、お通じをスムーズにしてくれるのと同時に腸内環境を保つことができます。

ざっきー
成人男性は1日19~27gで、成人女性は1日15~21gの食物繊維を摂るといいんだよ。

美肌効果

いくつになっても、お肌は綺麗でいたいですよね。

美肌には、規則正しい生活と栄養バランスのとれた食事をすることが大切ですよね。

不規則な食事が続くと便秘気味になって、全身の新陳代謝がうまく行かずニキビや肌あれの原因となるんです。

フルーツには、美容に欠かせないビタミンが豊富に含まれているんです‼︎

ビタミンCには、メラニン色素を作り出すのを抑える働きがあり、メラニン自体を無色に変えて肌の色を元に戻す効果があります。

そして、コラーゲンの形成にも必要な成分なんですよ。

ビタミンCは水溶性で加熱に弱いので、そのままでも食べられるフルーツが、ビタミンCの摂取に最適なんです!

ゆい
フルーツに含まれているポリフェノールは、肌のくすみ等の原因になる活性酸素を除去する効果もあるのよ。

骨粗相症の予防

フルーツや野菜を良く食べる人は、あまり食べない人と比べると骨密度が高く、骨折のリスクも低くなるんですよ。

骨の形成には骨の素となる栄養が必要で、ビタミンCやミネラルは骨の形成に欠かせないものです。

フルーツには、これらが多く含まれていて、骨の形成をサポートする優れた食べものなんです。

関連記事

こちらでは、便秘の予防に欠かせない食物繊維が豊富に含まれている野菜や、栄養価の高い野菜が紹介されています。

気になる方はこちらもぜひチェックしてみて下さい。

栄養価の高い野菜を知ろう! 体を健康にする野菜をランキング!

2019年8月7日
フルーツを食べることで得られる効果
  • 肥満の予防…エネルギーが少なく、水分を含んで膨張するので、満腹感を与えて他の食品の食べ過ぎを抑える
  • 高血圧の予防…カリウムが豊富に含まれるフルーツには、血圧上昇の要因であるナトリウムの排泄を促して血圧を下げる働きがある
  • がんの予防…毎日、フルーツと野菜を500g食べることで、消化器系がんの発生を最大25%減らすことが可能
  • 便秘の予防…水溶性食物繊維は、腸内の菌を増殖させてお通じをスムーズにしてくれるのと同時に、腸内環境を保つことができる
  • 美肌効果…フルーツに含まれているポリフェノールは、肌のくすみ等の原因になる活性酸素を除去する効果もある
  • 骨粗相症の予防…フルーツには、骨の形成に欠かせないビタミンCやミネラルが多く含まれており、骨の形成をサポートする

 

フルーツをもっと楽しむ! アレンジレシピ

そのまま食べるのももちろん美味しいですが、ずっと同じ食べ方だと飽きてくる…という方も、いらっしゃいますよね。

そこで、フルーツをもっと楽しむためにアレンジレシピをご紹介していきます。

サングリア

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

<好きな果物で作れる♪ #子どもサングリア> 楽しみ方いろいろ!ジュースでもシャーベットでも✨ とっても簡単なので子どもと一緒に作ってみてください😊 . 【材料】(作りやすい分量) ■みかんジュース 3カップ バナナ 1本 いちご 3個 キウイ 1個 ・ 【作り方】 ①果物はそれぞれ1cm角ほどに切る。 ・ ②みかんジュースに①を入れ、冷蔵室で1時間~ひと晩おく。 ☆【余ったらシャーベットにアレンジ】 サングリアをそのままチャック付き袋などに入れて平らにして凍らせれば、手軽なシャーベットに! 食べるときは袋をもむようにしてザクザク砕いてどうぞ。 ・ – – – – – – – – – – – – レシピは、#だいどこログ 「Instagramで紹介したレシピ」に掲載しています。 詳しくはプロフィール欄のURLからどうぞ⇒@daidokolog – – – – – – – – – – – – 🍳わくわく親子クッキングキャンペーン開催中📷 料理づくりをがんばる子どもの様子や、いっしょに作る様子などをハッシュタグ「わくわく親子クッキング」と「だいどこログ」をつけて投稿してください! 詳しくはプロフィール欄URL・ストーリーズからどうぞ⇒@daidokolog – – – – – – – – – – – – #サングリア #ノンアルコール #フルーツレシピ #親子クッキング #子どもと料理 #子供と料理 #子どもと暮らす #子供と暮らす #こどものいる暮らし #親子料理 #親子で #なつやすみ #夏休み #簡単レシピ #かんたんごはん #かんたんレシピ #料理上手になりたい #料理好き #料理好きと繋がりたい #レシピ #パルシステム #palsystem

パルシステムのレシピサイト だいどこログさん(@daidokolog)がシェアした投稿 –

材料(作りやすい分量)
  • みかんジュース 3カップ
  • バナナ 1本
  • いちご 3個
  • キウイ 1個
作り方
  1. 果物はそれぞれ1㎝角ほどに切る。
  2. みかんジュースに①を入れ、冷蔵庫で1時間〜ひと晩おく。

余った場合はシャーベットにアレンジ

  • サングリアをそのままチャック付き袋などに入れて平らにして凍らせるとシャーベットになります
  • 食べるときは袋を揉むようにしてザクザク砕きます

アイスキューブ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

3色のフルーツソースがポップでキュート!2層の一口アイスキューブ! 暑くなってきたこの季節にぴったり♪糀甘酒とヨーグルトのW発酵パワー! 糀甘酒の自然な甘さで砂糖いらず!スッキリとした味わいが楽しめるヨーグルト風味のアイスです! [Presented by marukome] . <材料>18個分の製氷皿1台分 ・米糀からつくった糀甘酒 125ml ・ヨーグルト(無糖) 80g ・キウイ  1/2個 ・オレンジ  1/2個 ・冷凍ラズベリー(解凍済み) 40g . <工程> 1.ボウルに糀甘酒(80ml)、ヨーグルトを入れて混ぜる。製氷皿の底から半分程度まで等分にして入れ、固まるまで冷凍庫で3時間程度固める。 2.キウイは皮をむき、一口大に切る。ボウルに入れ、フォークでつぶす。糀甘酒(15ml)を加えて混ぜる。 3. オレンジは皮をむき、薄皮をはがすようにして実を取り出す。薄皮をしぼり、果汁をだす(約10ml)。実は1cm幅に手でさく。糀甘酒(15ml)を加えて混ぜる。 4. ボウルにラズベリーを入れてフォークでつぶし、糀甘酒(15ml)を加えて混ぜる。 5.1が固まったら、2、3、4を別々に等分に加えて固まるまで冷凍庫で3時間程度冷やす。 . *** 砂糖不使用、米糀の自然な甘さがおいしい! マルコメの糀甘酒について詳しくはこちら! https://bit.ly/2wp7lQo *** . 作ったら#デリッシュキッチン をつけて投稿してください♪ #delishkitchen #でりっしゅ #followme #yum #yummy #food #foodie #foodpics #instafood #instagood #recipe #cooking #delicious #delistagrammer #デリスタグラマー#グルメ #レシピ #料理 #手料理 #おうちごはん #おうちカフェ #アイス #フルーツ #キウイ #オレンジ #ラズベリー #ヨーグルト #シャーベット #マルコメ

DELISH KITCHEN – デリッシュキッチンさん(@delishkitchen.tv)がシェアした投稿 –

材料(18個分の製氷皿1台分)
  • 花糀からつくった糀甘酒 125ml
  • ヨーグルト(無糖) 80g
  • キウイ 1/2個
  • オレンジ 1/2個
  • 冷凍ラズベリー(解凍済み) 40g
作り方
  1. ボウルに糀甘酒(80ml)、ヨーグルトを入れて混ぜる。製氷皿の底から半分程度まで等分にしていれ、固まるまで冷凍庫で3時間程度固める。
  2. キウイは皮をむき、一口大にきる。ボウルに入れ、フォークでつぶす。糀甘酒(15ml)を加えて混ぜる。
  3. オレンジは皮をむき、薄皮をはがすようにして実を取り出す。薄皮をしぼり、果汁をだす(約10ml)。実は1㎝幅に手でさく。糀甘酒(15ml)を加えて混ぜる。
  4. ボウルにラズベリーを入れてフォークでつぶし、糀甘酒(15ml)を加えて混ぜる。
  5. ①が固まったら、②、③、④を別々に等分に加えて固まるまで冷凍庫で3時間程度冷やす。

いちごムース

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

甘くてジューシーなとちおとめを、たっぷり使った可愛いスイーツのご紹介♪ ミキサーいらずでもなめらかに♪ 簡単なのに本格的な味わいに仕上がります!ぜひお試しください♪ [Presented by JA全農とちぎ] ■材料(200cc容器 2個分) ・いちご(とちおとめ)  150g(1/2パック) ・砂糖  大さじ3 ・レモン汁 大さじ1 ・生クリーム 100cc ・水 大さじ2 ・粉ゼラチン  2g ・ミント  適量 手順 1. とちおとめはへたを取る。とちおとめ(2個)は縦半分に切る(飾り用)。大きめの耐熱容器にとちおとめ(8個)を入れ、砂糖、レモン汁を加えてふんわりとラップをし、600Wのレンジで3分加熱して冷ます。 2. フォークでなめらかになるまでつぶす(とちおとめピューレ)。1/3量を取り分け、冷蔵庫で冷やしておく(仕上げ用)。 3. ボウルに生クリームを入れて、柔らかいツノが立つくらいまで泡立てる。 4. 残りのとちおとめピューレにゼラチンを加えて混ぜ、生クリームを2〜3回に分けて加え、ふんわりするまでその都度混ぜる。 5. 耐熱容器に水、粉ゼラチンを入れて2分程度ふやかし、ラップをせずに600Wのレンジで20秒加熱して混ぜ、溶かす。 6. 器に等分に入れ、固まるまで冷蔵庫で2時間程度冷やし固める。 7. 冷やしておいたとちおとめピューレ(仕上げ用)を等分にのせ、とちおとめ(飾り用)、ミントをのせる。 #delishkitchen #でりっしゅ #followme #yum #yummy #food #foodie #foodpics #instafood #instagood #recipe #cooking #delicious #delistagrammer #デリスタグラマー#グルメ #レシピ #料理 #手料理 #おうちごはん #おうちカフェ #デリッシュキッチン#とちおとめ #JA全農とちぎ # #ムース #ムース #とちぎのいちご 作ったら #デリッシュキッチン のタグを付けて教えてね♪

DELISH KITCHEN – デリッシュキッチンさん(@delishkitchen.tv)がシェアした投稿 –

材料(200cc容器2個分)
  • いちご(とちおとめ)150g(1/2パック)
  • 砂糖 大さじ3
  • レモン汁 大さじ1
  • 生クリーム 100cc
  • 水 大さじ2
  • 粉ゼラチン 2g
  • ミント 適量
作り方
  1. いちごはへたを取る。いちご(2個)は縦半分に切る(飾り用)。大きめの耐熱容器にいちご(8個)を入れ、砂糖、レモン汁を加えてふんわりとラップをし、600Wのレンジで3分加熱して冷ます。
  2. フォークでなめらかになるまでつぶす(いちごピューレ)。1/3量を取り分け、冷蔵庫で冷やしておく(仕上げ用)。
  3. ボウルに生クリームを入れて、柔らかいツノが立つくらいまで泡立てる。
  4. 残りのいちごピューレにゼラチンを加えて混ぜ、生クリームを2〜3回に分けて加え、ふんわりするまでその都度混ぜる。
  5. 耐熱容器に水、粉ゼラチンを入れて2分程度ふやかし、ラップをせずに600Wのレンジで20秒加熱して混ぜ、溶かす。
  6. 器に等分に入れ、固まるまで冷蔵庫で2時間程度冷やし固める。
  7. 冷やしておいた、いちごピューレ(仕上げ用)を等分にのせ、いちご(飾り用)、ミントをのせる。

チョコチーズフォンデュ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

とろける幸せ♡ #チョコチーズフォンデュ チーズとチョコレートの禁断の組み合わせ!みんなでわいわい楽しんで食べられます♡お好みのフルーツやお菓子をつけてお召し上がりください♪ ———————————————————— お得なクーポン、特売情報も紹介している アプリのダウンロードはプロフィールのリンクから♪ ———————————————————— . ■材料 (6人分) ・チョコレート  1枚(50g) ・牛乳  大さじ1 ・ラム酒  小さじ1 ・クリームチーズ 100g ・マスカルポーネ 100g ・砂糖  大さじ2 ・バナナ  1本 ・いちご  6個 ・クッキー  6枚(48g) . ■手順 ⑴ バナナは1cm幅に切る。(変色が気になる方はレモン汁をふってください。) ⑵ 耐熱容器にチョコレートを割り入れ、牛乳を加える。ラップはせずに600Wのレンジで40秒〜1分加熱して混ぜて溶かし、ラム酒を加えて混ぜる。(ラム酒は大人の味わいにしたい時に♪なくてもOK!) ⑶ ビニール袋に2を入れ、端を切り、しぼり袋にする。 ⑷ 別の耐熱容器にクリームチーズ、マスカルポーネ、砂糖を入れ、ラップはせずに600Wのレンジで40秒〜1分加熱して混ぜる。 ⑸ 器に4を入れ、3を線状にかける。いちご、バナナ、クッキーを添える。 . 作ったら#デリッシュキッチン のタグをつけてぜひ教えて下さい♪ #delishkitchen #でりっしゅ#yum #yummy #food #foodie #instafood #instagood #cooking #delicious #デリスタグラマー #グルメ #レシピ #料理 #手料理 #料理動画 #レシピ動画 #手作り料理 #japanesefood #バレンタイン #手作りスイーツ # おやつ#フルーツ

DELISH KITCHEN – デリッシュキッチンさん(@delishkitchen.tv)がシェアした投稿 –

材料(6人分)
  • チョコレート 1枚(50g)
  • 牛乳 大さじ1
  • ラム酒 小さじ1
  • クリームチーズ 100g
  • マスカルポーネ 100g
  • 砂糖 大さじ2
  • バナナ 1本
  • いちご 6個
  • クッキー 6枚(48g)
作り方
  1. バナナは1cm幅に切る。(変色が気になる方はレモン汁をふってください。)
  2. 耐熱容器にチョコレートを割り入れ、牛乳を加える。ラップはせずに600Wのレンジで40秒〜1分加熱して混ぜて溶かし、ラム酒を加えて混ぜる。(ラム酒は大人の味わいにしたい時に。なくてもOK)
  3. ビニール袋に②を入れ、端を切り、しぼり袋にする。
  4. 別の耐熱容器にクリームチーズ、マスカルポーネ、砂糖を入れ、ラップはせずに600Wのレンジで40秒〜1分加熱して混ぜる。
  5. 器に④を入れ、③を線状にかける。いちご、バナナ、クッキーを添える。

フルーツアイスバー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

牛乳パックで作る! #フルーツアイスバー 家でも簡単に棒付きアイスが作れるんです♪切ると断面にたっぷりフルーツが出てきます。お好きなフルーツでアレンジを楽しんでください! ■材料 (6本分) ・生クリーム  400cc ・砂糖  50g ・いちご  6個 ・キウイ  2個 ・ブルーベリー(冷凍)30g ■手順 (1)牛乳パックは側面の部分を1面切り取る。口の部分の折り目に2箇所切込みを入れて、箱型になるようにホッチキスでしっかりとめる。 (1000ccの牛乳パックを使用しています。) (2)キウイは皮をむく。いちごはへたを取る。 (3)ボウルに生クリーム、砂糖を入れ、氷水をあてながら柔らかいツノが立つくらいまで泡立てる。 (4)牛乳パックに3を1/4流し入れていちご3個、キウイ2個、ブルーベリー半量を埋め込むように加え、3を1/4量広げて加え、残りのイチゴを加える。3を1/4量広げて加え、残りのブルーベリーを加えて残りの3を広げて加え、表面をスプーンでなめらかにする。( 生クリームとフルーツを層にすることで断面が綺麗なアイスになります!) (5)アルミホイルでふたをし、牛乳パックを輪ゴムで4箇所をとめる。( 牛乳パックが横に広がり、型崩れしないように輪ゴムを止めましょう!) (6)冷凍庫で1時間冷やし、6箇所に等間隔で包丁で穴を開け、アイス棒を刺す。( 牛乳パックのホッチキスで止めた部分から生クリームが溶けでる可能性があるので冷凍庫に入れる際はラップに包むか、バットにのせて冷やしましょう。) (7)冷凍庫で完全に固まるまで一晩冷やす。 (8)牛乳パックから取り出し、アイスの棒と棒の間を切って切り分ける。 作ったら#デリッシュキッチン のタグをつけてぜひ教えて下さい♪ #delishkitchen #でりっしゅ#yum #yummy #food #foodie #instafood #instagood #cooking #delicious #デリスタグラマー #グルメ #レシピ #料理 #手料理 #料理動画 #レシピ動画 #手作り料理 #手作りお菓子 #お菓子 #手作りスイーツ #スイーツ

DELISH KITCHEN – デリッシュキッチンさん(@delishkitchen.tv)がシェアした投稿 –

材料(6本分)
  • 生クリーム 400cc
  • 砂糖 50g
  • いちご 6個
  • キウイ 2個
  • ブルーベリー(冷凍)30g
作り方
  1. 牛乳パックは側面の部分を1面切り取る。口の部分の折り目に2箇所切込みを入れて、箱型になるようにホッチキスでしっかりとめる。 (1000ccの牛乳パックを使用しています。)
  2. キウイは皮をむく。いちごはへたを取る。
  3. ボウルに生クリーム、砂糖を入れ、氷水をあてながら柔らかいツノが立つくらいまで泡立てる。
  4. 牛乳パックに③を1/4流し入れていちご3個、キウイ2個、ブルーベリー半量を埋め込むように加え、③を1/4量広げて加え、残りのイチゴを加える。③を1/4量広げて加え、残りのブルーベリーを加えて残りの③を広げて加え、表面をスプーンでなめらかにする。( 生クリームとフルーツを層にすることで断面が綺麗なアイスになります。)
  5. アルミホイルでふたをし、牛乳パックを輪ゴムで4箇所をとめる。( 牛乳パックが横に広がり、型崩れしないように輪ゴムを止めましょう!)
  6. 冷凍庫で1時間冷やし、6箇所に等間隔で包丁で穴を開け、アイス棒を刺す。( 牛乳パックのホッチキスで止めた部分から生クリームが溶けでる可能性があるので冷凍庫に入れる際はラップに包むか、バットにのせて冷やしましょう。)
  7. 冷凍庫で完全に固まるまで一晩冷やす。
  8. 牛乳パックから取り出し、アイスの棒と棒の間を切って切り分ける。

どれも見た目が可愛くて、とても美味しそうですよね。

これ以外にも、こちらのサイトでは、たくさんのレシピが載っています。

デザートの他に、フルーツを食事に使うレシピもあるので、ぜひチェックしてみて下さい。

アレンジレシピ
  • サングリア(バナナ、いちご、キウイ 使用)
  • アイスキュー(キウイ、オレンジ、ラズベリー(冷凍)使用)
  • いちごムース(いちご(とちおとめ)使用)
  • チョコチーズフォンデュ(バナナ、いちご 使用)
  • フルーツアイスバー(いちご、キウイ、ブルーベリー(冷凍)使用)

 

スポンサードリンク

まとめ

スーパーや青果店では、たくさんのフルーツを目にしますよね。

たくさんある中から、旬のフルーツを買って食べるのもいいですよね。

今回ご紹介してきたのはこちらです。

  • フルーツの良くない情報は全て誤解
  • フルーツを食べると健康になる
  • フルーツをもっと楽しむレシピ

フルーツの良くない情報は全て誤解で、フルーツを食べると肥満予防や病気の予防になることがわかりましたね。

フルーツは甘くて美味しい上に健康にとってもいい食べものだと知り、ますます好きになりました。

健康のためにも、これから毎日フルーツを食べようと思います‼︎

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください