美容にも最適! 健康に欠かせない豚肉の驚きな効果とレシピ3選

豚しゃぶや生姜焼き、角煮など調理方法によっては様々な料理になる豚肉

たくさんの野菜と炒めるだけでも簡単に料理ができます。

食卓に並ぶ機会も多く、なじみ深い豚肉ですが、実は栄養価の高い食べ物なのです。

美味しいだけでなく、健康や美容に対する効果も抜群ですので積極的に取り入れていきたいですよね。

そんな万能な食べ物である豚肉の健康が期待できる効果や美味しい食べ方をご紹介します。

 

スポンサードリンク

美容にも最適!? 豚肉に含まれる健康のための効果的な栄養素

若々しくて元気で楽しく暮らしたい。

どんな方でも、人生で何度もそう考えた事があると思います。

わがままな願いと思われるかも知れませんが大丈夫です。

その願いを叶えてくれる栄養素が豚肉にはたくさん含まれています。

疲労回復にはビタミンB1が効果的

仕事や家事、勉強や習い事、友達と遊ぶことなど1日の予定はたくさんあるのに、だるくてなんだかやる気がでてこない

1日中倦怠感が強くて、結局予定を終わらせることができない。

そんなふうに感じる時はありませんか。

でも、その疲れの原因が分からなくて悩んでいる方も多いと思います。

実はその疲れ、ビタミンB1の不足が考えられます。

ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変えるために必要な栄養素ですので、不足すると、効率的なエネルギーの生産ができなくなり、倦怠感が発生します。

現代人は、糖質はよくとる事ができますが、ビタミンB1は不足しがちです。

そこでおすすめなのが豚肉です。

豚ヒレ肉や豚もも肉100g中には、成人の1日の食事摂取基準となる約8割ものビタミンB1が含まれています。

100g食べるだけで1日の摂取推奨量をほとんど満たす事ができます。

これは、どの食べ物よりも多く含まれていて、豚肉のビタミンB1の含有量は突出しています。

ざっきー
でも、豚肉だけで1日のビタミンB1の摂取推奨量をとるのは大変だなぁ~
ゆい
ビタミンB1は野菜にも含まれているから、豚肉との調理を工夫すれば摂取量を調整できますよ
補足
ビタミンB1は水に溶けやすい水溶性ビタミンのため、尿などにより体から排出されやすく、体内に蓄積されにくいので、過剰摂取の心配はありません。

美容に欠かせないたんぱく質が含まれている

艶やかで張りのある髪や肌、滑らかで光沢のある爪は若々しさを感じさせますよね。

張りや艶やかさが失われる事で「実年齢より老けて見える」と感じる事があります。

体の内側から健康的な食事や生活を心がければ、おのずと美しさを得ることができます。

爪や髪の毛は硫黄を含んだタンパク質であるケラチンと呼ばれる成分で構成されています。

ケラチンは水分をよく含み弾力性に富んでいますので、不足すると髪の毛が抜けやすくなったり、パサついたりします。

また、肌の弾力性がなくなり、乾燥肌などの肌トラブルも起こしやすく、爪も割れやすくなります。

ケラチンを生成するには、動物性タンパク質を摂取する必要があります。

豚肉には良質なタンパク質が含まれていますので、健康や美容の効果が期待できます。

タンパク質は1日で体重1Kgあたり0.8g必要です。

体重が60kgの方で48ℊ必要となりますが、3食の食事をバランスよくすれば、1日で豚肉の薄切りを5枚から6枚食べれば1日のタンパク質を補う事ができます。

ゆい
最近は、ダイエットでタンパク質不足になっている人が多いそうよ。
ざっきー
健康的な美しさを維持するには、タンパク質を多く含んでいる豚肉を食べる事が大切なんだね

豚肉に含まれるトリプトファンがうつ病の予防に効果的

パソコンやスマートフォンの普及により、私たちはインターネットを通して様々な情報を簡単に手に入れる事ができる様になりました。

しかし、たくさんの情報を処理できずに私たちの脳は常に興奮しています。

ざっきー
確かに、毎日強い刺激にさらされて、ストレスを感じる時間が増えている気がするなぁ~
ゆい
脳はストレスを受け続けると脳内の神経伝達物質の一種であるセロトニンが不足してうつ病になりやすいと言われていますよ。
ざっきー
どうしたらいいのかなぁ~

必須アミノ酸の一つであるトリプトファンは豚肉に多く含まれています。

うつ病予防に効果的な幸せホルモンと呼ばれるセロトニンは、このトリプトファンから出来ています。

豚ロースを手の平1枚分食べる事で、成人の1日のトリプトファンの摂取量を十分に満たす事ができます。

セロトニンは心を落ち着かせる効果もありますが、睡眠を促進するメラトニンの材料でもありますので快眠が期待できます。

豚肉はうつ病の予防に貢献してくれる食べ物なのです。

関連記事
お肉に含まれる栄養素についての関連記事です。一緒に読むとより栄養素について知識を深める事ができますよ。

健康に肉が良いって本当? 美味しく食べて体も心もハッピーに

2019年7月24日
健康に有用な豚肉の栄養素と効果
  • ビタミンB1が糖質をエネルギーに変えて、エネルギー不足を解消
  • 良質なタンパク質が美しい体を作る
  • 快適な睡眠にはトリプトファンが必須

 

スポンサードリンク

健康な生活を満喫できる豚肉料理のレシピをご紹介

豚肉は部位によって味や食感が異なりますので、使い分ける事で色々な料理を作ることができます。

豚肉の料理の種類は豊富で調理次第では飽きずに継続して食べる事ができます。

また、野菜などの食べ合わせを工夫する事で、一層健康に効果的な栄養を摂取する事も可能です。

ざっきー
豚肉は基本的に牛肉より値段が安いから普段の料理に使いやすいよね

豚肉料理のレシピの一例をご紹介します。

疲労回復に効果的な玉ねぎたっぷりの生姜焼き丼

玉ねぎは切った時に涙がでますよね。

その原因は粘膜を刺激する硫化アリルと呼ばれる成分で、ニラやニンニクにも含まれています。

豚肉に多く含まれるビタミンB1はストレスにより壊れやすいという性質を持っています。

しかし、玉ねぎに含まれる硫化アリルはB1が結合することで体内にビタミンB1を長く留めることができます。

その事により、ビタミンB1の吸収率が高まり、新陳代謝をよくしたり、疲労回復を早めたりする事ができます。

豚肉と玉ねぎを使ったレシピをご紹介します。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぐっち夫婦の今日なにたべよう?🙋‍♂️🍽🙋‍♀️さん(@gucci_fuufu)がシェアした投稿

材料
  • 豚肉(生姜焼き用)  3枚
  • 玉ねぎ       1/4個
  • 卵          1個
  • ごはん        1膳 
  • マヨネーズ       適量
  • 一味唐辛子       適量
  • パセリ         適量
  • ラー油         適量
  • ごま油         少量
  • にんにく      1かけ

【調味料A】

  • しょうが     大さじ1
  • みりん      小さじ1
  • 料理酒      大さじ1
  • しょうゆ     小さじ1
  • オイスターソース 小さじ1
作り方

【下ごしらえ】

  • にんにくをみじん切りにし、しょうがをすりおろします。
  • 玉ねぎをスライスに切ります。
  • 豚肉は塩こしょうで下味をつけます。

【調理】

  • フライパンを弱火で熱したらごま油を入れて、下味をつけた豚肉の両面を焼きます。
  • 肉の色が変わってきたら、スライスした玉ねぎを加えて炒めます。
  • 【調味料A】を加えてさらに炒めます。

【盛り付け】

  • ごはん盛り付け、豚肉をのせます。
  • マヨネーズと一味唐辛子、パセリをトッピングし、黄身をのせます。
  • ラー油を回しかけます。

美容に効果的な簡単にできる豚バラとブロッコリーの塩炒め

皮膚や骨を構成している成分にコラーゲンがあります。

コラーゲンが不足すると肌トラブルや骨粗しょう症、関節痛などの症状を引き起こします。

コラーゲンはタンパク質の一種で、ビタミンCの働きによって作られます。

タンパク質を多く含む豚肉とビタミンCが豊富なブロッコリーを組み合わせた料理は美容に効果があります。

豚肉とブロッコリーを使ったレシピをご紹介します。

オレンジページnetより引用

材料(2人分)
  • 豚バラ薄切り肉          80g
  • ブロッコリー           1株
  • サラダ油           大さじ1

【調味料A】

  • 鶏ガラスープの素(顆粒)  小さじ1/2
  • 片栗粉           小さじ1/2
  • 塩             小さじ1/3
  • こしょう             少々
  • 水             1/3カップ
作り方
  • 豚肉を幅2~3cmに切ります。
  • ブロッコリーを小房に分け、茎は縦に幅3~4mmに切ります。
  • 小さめの器に【調味料A】の材料を混ぜ合わせます。
  • フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、豚肉を入れてほぐしながら炒めます。
  • 全体がほぐれて色が変わったら、ブロッコリーを加えてさっと混ぜます。
  • 全体に油が回ったら、水大さじ3を加えてふたをし、3~4分蒸し焼きにします。
  • ふたを取って強火にし、合わせ調味料をもう一度混ぜてから回し入れます。
  • 底から返すようにして大きく混ぜ、汁けがほとんどなくなったら火を止めて、器に盛ります。

老化防止に効果的な豚肉とさつまいもの甘辛炒め

いつまでも健康で若く過ごしたいですよね。

そんな時は老化防止に効果的な豚肉とさつまいもの食べ合わせがおすすめです。

野菜の中でもさつまいもに含まれるビタミンEは他の野菜を凌ぎます。

豚肉のたんぱく質はビタミンEの働きを促進します。

ビタミンEには抗酸化作用がありますので、細胞の老化を遅らせる事ができます。

豚肉とさつまいもを使ったレシピをご紹介します。

つくおきから引用

 

材料
  • 豚肩ロース薄切り      300g
  • さつまいも         1本
  • 小麦粉         小さじ2
  • いりごま          適量

【調味料A】

  • みりん         大さじ2
  • しょうゆ      大さじ1.5
  • 酒           大さじ1
  • 砂糖          大さじ1
作り方
  • さつまいもをよく洗います。
  • さつまいもを小さめの乱切りにし、水にさらします
  • 豚肉をフォークなどで数カ所穴をあけ、食べやすい大きさに切ります。
  • 豚肉に小麦粉を薄くまぶします。
  • フライパンに油を熱し、豚肉を入れ、中火で表面の色が変わるくらいまで炒めます。
  • フライパンの余分な油をキッチンペーパーでふき取り、水気を切ったさつまいもを入れます。
  • 豚肉をさつまいもの上にのせ、ふたをして3分ほど蒸し焼きにします。
  • ふたを取り、【調味料A】を入れ、全体に味がいきわたるよう炒めます。
  • 仕上げにいりごまをふり、汁気を飛ばして、完成です。

豚肉は料理の種類が豊富ですので、料理の幅も広がります。

食べ合わせを考える事で、より効果的に健康な栄養を摂取できます。

豚肉を使ったレシピと健康効果のまとめ
  • 玉ねぎを使った生姜焼き丼は疲労回復を早めてくれる効果がある
  • 豚バラとブロッコリーの塩炒めでビタミンCを効率よく補って美容を維持しよう! 
  • 豚肉とさつまいもの甘辛炒めはビタミンEの効果で老化予防に貢献する

健康維持だけを考えると大変ですが、美味しく食べる事を考えると楽しくなりますよ。

まとめ

豚肉を食べる事によって得られるメリットを紹介してきました。
 
私たちに不足しがちな栄養や、健康を維持するうえで欠かせない栄養分が豚肉には含まれている事が分かりました。
  • ビタミンB1が豊富な豚肉は疲労回復に貢献してくれる
  • 豚肉のタンパク質は健康だけでなく美容にも欠かせない
  • 現代のストレス社会はトリプトファンを含んだ豚肉で乗り越える
  • 豚肉は食べ合わせを工夫することでより効果的に栄養を摂取できる

以上が今回ご紹介した内容です。

是非レシピを参考に豚肉料理を楽しんで下さいね。

疲れにくい健康な体を維持できたら、若々しくはつらつとした1日を過ごす事ができますし、やるべき事を早く終わらせたり、今までやりたかったけど敬遠していた事も果敢に挑戦できるはずです。

豚肉を食べる事で、体と心が充実した日々を過ごせますよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください